プログラミング初心者向け!おすすめ勉強法!

プログラミング学習

こんにちはmasaです。

今までRubyやPHP,Unity(C#)などを独学で勉強していました。
今回はプログラミング初心者向けに私が実践しているプログラミング独学勉強法をご紹介します。

1. 無料サービスやアプリを使いまくる

「とりあえずプログラミングをやってみたい」と思っていたので、Progateやドットインストール、Udemyなどの無料サービスから始めました。

  1. HTML, CSSをやってみる
  2. PHPやRuby(Rails)をやってみる
  3. Webアプリを作ってみる

みたいな流れです。

厳密に言うとHTMLとCSSはプログラミング言語ではありませんが、
とにかく手を動かしてわからない所はググって、
ググってもわからない場合は飛ばして、進めちゃいましょう!

最初はわからない単語やコマンド、エラーなどがたくさんあると思います。
一度ググってわからなかったら、飛ばして何度かやっていくうちに覚えるだろうという気持ちで大丈夫です。

私も大学2年生の時に、講義で本のタイトルが「Java入門」みたいな分厚い本を購入して勉強した結果、挫折しました。

プログラミングは楽しく学ぶことが大切です
もちろんや3日やってみて楽しいと思わなければやめていいと思ってます。

私の経験上ですが、無料サービスを使ってから本や上級者向けの勉強をした方が、理解度が上がる気がします。

Tips!!
最初のほうで、悩んで手を止めてしまうと挫折する可能性が高いので、挫折しないためにもとにかく手を動かしましょう!

2. 何を作りたいかを決める

  • Webアプリ → PHP, Rubyなど
  • iPhoneアプリ → Swift
  • ゲームアプリ → Unity(C#)
    など色々あります。

どんなアプリを開発したいのかを決めましょう。
作りたいアプリを決めてから言語を選択すればいいと思います。

最初は分厚い本などで勉強するのではなく、Progeteやドットインストール、Udemyなど使って開発しましょう!
そして、成果物をGithubなどにあげましょう。

※ローカル環境開発の設定は必要ですが、Progateであれば環境設定も必要なしです。

Tips!!
言語のおすすめはWeb系のRubyかPHPです。
理由は日本語の資料も多いし、フレームワークを使えば成果物を作り出すのがスピードが上がります。
最初は動画やチュートリアル形式で勉強することをおすすめします。
最初から分厚い本で勉強すると挫折する可能性が高い気がします。

3. 1つの言語を理解すれば他の言語も覚えやすい

プログラミン言語を1つ覚えて、プログラミングの基本的な考え方を理解すれば他の言語にも共通している部分が多くあります。

例えば、ほとんどの言語で変数やif文、for文などを使います。
もちろん、言語によって違いはありますが共通点も多くあると思います。
まずは1つの言語をマスターしましょう。

Tips!!
1つの言語をマスターした後は、作りたいものを決めてから言語選ぶことをおすすめします。
理由は、言語の違いは1つの言語をマスターしていれば2つ目は前より速く理解できるます。

今回のまとめ

プログラミング初心者向けに私の実体験を通した勉強方法をご紹介しました。
プログラミング学習で一番大事なことは、モチベーションです。

できるだけ早く成果物を見える形にしましょう。
1つ成果物ができると、作ることがどんどん楽しくなります

これからプログラミングを始めたいという方が増えると嬉しいです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

⭐️あわせて読もう!
プログラミング初心者にプロゲート(Progate)をオススメする理由!

コメント

タイトルとURLをコピーしました