フランス・パリ旅行記【おすすめの観光地11選】

海外旅行

こんにちはマサです。

2019年11-12月にかけて、8泊フランス・ローマ&パリ旅行に行きました。
パリには4泊して色々な観光地に行きましたのでご紹介いたします。
パリ旅行は初めてだったので、行ってみて良かったと思った場所をシェアします。

パリ市内はほとんど地下鉄で移動しました。
もちろん、わからない時もありましたが、ネットで調べたり現地の駅員さんに聞いたら普通に対応してくれたので、すごく快適な旅になりました。

⭐️合わせて読もう!
イタリア・ローマ&バチカン旅行記【おすすめ観光地10選】

ルーブル美術館

パリの1区にあるルーブル美術館は、世界一有名な美術館と言ってもいいぐらい有名な美術館です。
”モナ・リザ”など3万5千点の作品が展示されています。

朝10時ぐらいに行きましたが、観光客がとても多かったです。
今回オンラインでチケットを買っていたので30分ぐらいで入場できましたが、普通に並べば2時間以上並んでたと思います。

事前に展示品や記念展などがないかを確認することをおすすめします。
ルーブル美術館は11時に入館して閉館の18時まで見学しましたが、足りないくらい有名な作品が多い美術館です。

ルーブル美術館の入場料
オンラインチケット:17ユーロ
チケット(現地):15ユーロ

開館時間:
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)
休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日

所要時間の目安: 3~6時間
並ぶ時間を含めません

参考元: ルーブル美術館の営業時間

エトワール凱旋門

1805年にナポレオンによって、アウステルリッツの戦いに勝利した記念に建設されました。高さが約50mぐらいで料金はかかりますが上に登ることもできます。

パリの8区にあるエトワール凱旋門は、近くにシャンゼリゼ通りがあり、周りは観光客でいっぱいです。
ホテルが近かったこともあり、朝・昼・夜行きましたがいつも観光客でいっぱいでした。

シャンゼリゼ通りでランチやディナーをした後に凱旋門に行くのがおすすめです。

参考元:Wikipedia/エトワール凱旋門

エトワール凱旋門の入場料
オンライン:13ユーロ
18歳〜25歳:9ユーロ

営業時間
1/2 – 3/31 → 10:00 ~ 22:30
4/1 – 9/30 → 10:00 ~ 23:00
10/1 – 12/31 → 10:00 ~ 22:30
※閉館の45分前まで入場可能

所要時間の目安: 45-60分
展望階に行かないなら15-30

参考元:http://www.paris-arc-de-triomphe.fr/en/

 

シャンゼリゼ通り

パリの8区にあるシャンゼリゼ通りは、ブランドショップやレストラン、カフェが並んでいて、長さが約3kmのマロニエの並木道で、コンコルド広場からエトワール凱旋門までを結ぶように続いています。

シャンゼリゼ通りは道路も歩道も広くて、これほどキレイに整備された通りはシャンゼリゼ通り以外で見たことがないほど、キレイな場所です。

参考元:Wikipedia/シャンゼリゼ通り

サクレクール寺院(モンマントルの丘)

パリの18区にあるサクレクール寺院は、モンマントルの丘の頂上にあります。
高い場所にあるためパリを一望することができます。
夜にサクレクール寺院に行きましたが、寺院の中も夜景もすごくキレイでした。

映画の「アメリ」の舞台になった観光地でもあり、近くには画家に似顔絵を描いてもらえるテルトル広場があります。
独特の雰囲気があって楽しむことができました。

サクレクール寺院
入場料: 無料

営業時間:
6時~22時30分

ドーム
入場料: 6ユーロ

営業時間:
8時30分〜20時00分(5月〜9月)
900分~1700分(10月~4月)

所要時間の目安:45-60

公式サイト: サクレクール寺院

 

エッフェル塔

パリ7区にあるエッフェル塔は、1889年のフランス革命100周年を記念して第4回万国博覧会がパリで開催されるということで、建設会社エッフェル社のギュスターヴ・エッフェルに建設されました。
万博に間に合わせるため、建設期間は2年2ヶ月という期間で完成させました。

高さは324mで、日没後の毎時0分から5分間”シャンパンフラッシュ”というイルミネーションがあるので、こちらも楽しめると思います。

参考元:Wikipedia/エッフェル塔

エッフェル塔の入場料

営業時間: 年中無休
8時30分〜20時00分(6月13日〜8月29日)
830分~2000分(830日~612日)

参考元:エッフェル塔

サント・シャペル

パリ1区のシテ島にあるサント・シャペルは、1248年に建設され世界遺産にも登録されており、近くにはノートルダム大聖堂やルーブル美術館があります。

サント・シャペル2階の上層礼拝堂の”美しいステンドグラス”が有名でパリ最古の教会とも言われています。

朝の8時45分ぐらいに行きましたが、15人ぐらい並んでいて、そのあとにも続々と観光客が来ていたので、時間に余裕をもって行くことをおすすめします。

サント・シャペル
入場料:10ユーロ

営業時間
1月2日~3月31日: 9:00-17:00
4月1日~9月30日: 9:00-19:00
10月1日~12月31日: 9:00-17:00

休館日:1月1日、5月1日、12月25日

所要時間の目安:30-45

公式サイト: サント・シャペル

コンコルド広場

パリ8区にあるコンコルド広場は、中心にオベリスクと噴水があり多くの観光客がコンコルド広場の中心で写真を撮って楽しんでいました。

コンコルド広場はルイ16世とマリー・アントワネットが処刑された歴史があり、歴史好きの方にはおすすめの場所です。

所要時間の目安:15 – 30分

ノートルダム大聖堂

パリ4区にあるノートルダム大聖堂は、建設が始まったのが1163年で1272年に完成しました。
ノートルダム大聖堂は聖母マリアに捧げられた聖堂であり、世界各地にある大聖堂の1つで、”ノートルダム・ド・パリ”とも呼ばれています。

今回、2019年にあった火事の影響で中に入れなかったのは残念ですが、外観は少し見ることができました。

参考元:パリ・ノートルダム大聖堂

オペラ座(オペラ・ガルニエ)

パリ9区にあるオペラ・ガルニエは、1862年にシャルル・ガルニエによって建設されました。

建物の中は劇場としても使用されていて、見学も可能です。
中はとても豪華で大広間のグラン・ホワイエは現代のものではないと思わせるような圧倒的な迫力があります。

オペラ・ガルニエ館内見学の入場料
一般: 14ユーロ(特別日: 12ユーロ)
割引: 10ユーロ(特別日: 10ユーロ)
※割引は10~25歳、学生orオペラ年間パス会員者

営業時間
10:00~16:30(通常)
10:00~18:00(7月中旬~9月中旬)
休業日:11日、51日、その他臨時休業日あり

公式サイト:オペラ・ガルニエ

 

マドレーヌ寺院

Pixabay Photo by tpsdave

パリ8区にあるマドレーヌ寺院は、1764年ルイ15世により建設が始まるがフランス革命により中断し、1805年ナポレオン1世がフランス軍の名誉を称える栄光の神殿とすることを決定し、1842年にカトリック教会として完成しました。

外観はコリント式の高さ30mの柱が52本並べられていて古代ローマ・ギリシャ様式に設計されています。教会の中心には”聖マグダラのマリアの歓喜”は飾られています。

Pixabay Photo by 139904

マドレーヌ寺院の入場料
無料

営業時間
9:3019:00

参考元: wikipedia/マドレーヌ寺院

ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿はパリの中心地から電車で約1時間の場所にあります。1682年にフランス国王ルイ14世が建設した宮殿で、世界遺産にも登録されています。

ヴェルサイユ宮殿はとても豪華で広いです。主に4つの場所に分かれていて「ヴェルサイユ宮殿」「庭園」「グラントリアノン」「マリーアントワネットの離宮」すべてを回ると1日丸々かかるので、いくつかに絞っていくことをオススメします。

ヴェルサイユ宮殿の入場料
18ユーロ~
※チケットの料金は行く場所によって変わります
公式サイト: ヴェルサイユ宮殿_チケットの値段

営業時間
09:00~18:30(4月〜10月)
09:00~17:3011月~3月)

所要時間の目安
6~7時間
行く場所によって変わります

公式サイト: ヴェルサイユ宮殿

フランス・パリ行きの格安航空券を購入する方法

結論としては、エクスペディアや楽天トラベルで航空券とホテルをセットで予約するのがおすすめです。
セットで予約すると割引があったり、お得になることが多いのでExpediaや楽天トラベルから航空券とホテルをセットで予約しましょう。

【フランス・パリの航空券とホテルをチェックする】

エクスペディアでみる >> 【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー
楽天トラベルでみる >> 【航空券+ホテル】楽天トラベル★ツアー

今回のまとめ

今回、ご紹介しました観光地はいかがでしたか?
以下が紹介した観光地の一覧です。

・ルーブル美術館
・エトワール凱旋門
・シャンゼリゼ通り
・サクレクール寺院(モンマントルの丘)
・エッフェル塔
・サント・シャペル
・コンコルド広場
・ノートルダム大聖堂
・オペラ・ガルニエ(オペラ座)
・マドレーヌ寺院
・ヴェルサイユ宮殿

今回、私が行った観光地をご紹介しました。個人的にランキングをつけるなら、

1位 ルーブル美術館
2位 ヴェルサイユ宮殿
3位 マドレーヌ寺院

という感じです。

パリには他にもたくさん観光地があります。フランス・パリ旅行に行く時は、本やネットで色々調べて観光することをオススメします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました