【FLEXISPOT デスクバイク V9】おすすめデスクバイクを紹介・スタンディンングデスクとしても使える

おすすめグッズ

こんにちはマサです。

今回は、FLEXISPOTのデスクバイクについて紹介します。
最近は、在宅勤務やテレワークが増えて運動不足になっている方も多いと思います。

そんな運動不足を解消するのに最適なのが「デスクバイク V9」です。
運動をしながら仕事ができて、高さ調節をすることでスタンディングデスクとしても使用できます。

デザインはとてもシンプルで使用しやすい設計になっています。

最近、在宅で運動不足だと感じている方にはとても良いデスクバイクだと思います。
それでは、よろしくお願いします。

【デスクバイクV9はこんな方におすすめ】
・運動不足を解消したい
・運動しながらデスクワークをしたい

公式ホームページ: https://flexispot.jp/desk/desk-bikes/v9.html

デスクバイク V9の特徴

名称デスクバイク V9
カラーホワイト
サイズ幅590×奥行777-955×高さ883-120mm
デスク天板サイズ奥行580×幅425mm
重量約34.5kg
耐荷重130kg
推奨身長150cm-190cm
負荷調節1〜8段階まで
公式サイトより引用

デスクバイク V9はデスクとエアロバイクを組み合わせたデスクバイクで、
CES Innovation Awards 2018 を受賞しています。

デスクバイク V9の特徴は下記のようになっています。

・サイクリングしながらデスクワークできる
・スタンディングデスクとしても使用できる
・椅子の高さ、デスクの上下と前後の調整が可能
・8段階の負荷調整なのでその時の体調で変更できる

それでは、一つずつ解説していきます。
また、商品紹介をしている動画もありましたのでこちらも見てみてください。

サイクリングしながらデスクワークできる

最近は自宅から出る回数も減ったので、軽い運動がてらサイクリングをして体を動かすのはとても良いですよね。

サイクリングをしながらデスクワークをすることで血行が良くなり、筋肉のコリを和らげてくれる効果も期待できますので、ジムで運動をする時間はないけど軽く運動をしたい方にはとても良いデスクバイクだと思います。

スタンディングデスクとしても使用できる

このデスクバイクは「スタンディングデスク」としても使用できます。

スタンディングデスクで作業をすることで姿勢が良くなり、腰や背中への負担が軽減が期待できるので、運動不足の解消にもなると思います。

椅子の高さ、デスクの上下と前後の調整が可能

こちらは説明不要かもしれませんが、椅子の高さをデスクの上下と前後の調整が可能です。

身長を問わずに使用できるので、家族と共有して使用することも可能です。

8段階の負荷調整なのでその時の体調で変更できる

負荷レベルは8段階になっており、軽めの運動から激しめの運動まで可能です。

その日の体調に合わせて負荷を変えてみて使用してみてはいかがでしょうか?

今回のまとめ

今回、FLEXISPOT デスクバイク V9について書きましたがいかがでしょうか?

こちらは在宅勤務やテレワークに最適なアイテムだと思います。
また、休日のゆっくりしたい時間で本を読みながらサイクリングするのもとても優雅な時間を過ごせると思います。

この記事が少しでも役にたったのであれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました