Unityテトリスの作り方-7

テトリス作成

テトリスの作り方-7に入りました。
前回は、自動でminoがステージの下の着くと新しいminoが自動生成されるところまでを作成しました。

今回はGridを組んでminoを積み上げる処理を追加します。
徐々にプログラムも複雑になっていきますが、わかりやすく解説していますので頑張りましょう!

Gridとは?

先にGridについて説明します。
Gridとは網目上に組んだ線のことを指します。
2DのTransformも同じ仕組みでできていて、次の画像1を確認してください。

画像1

Gridを組む処理を書こう!

コピペでも動くようにすべてのプログラムを載せています。
今回追加したところだけ抜粋して解説します。

grid を変数として定義

gridは上でも解説したので、割愛します。
new = Transform[width, height]; はwidthはx軸、heightはy軸を指しています。

AddToGridメソットを追加

AddToGridメソッドを追加して、
minoが上に積み上がるように設定します。
しかし、これだけでは上には積み上がりません。

ValidMovementでステージ外へは出ないように設定したように、
gridの中には他のgridが入らないように
if (grid[roundX, roundY] != null) { return false; }
の処理を追加しました。

AddToGridメソッドをMovementメソットへ追加

AddToGridメソッドをMovementメソッドのminoが下に移動する時に読み込んでもらうように追加します。

Unity学習者おすすめの本

この本はUnity学習者におすすめです。
内容がとても良くてイラストで重要なポイントは解説されているので、理解しやすいです。

操作する内容は画像付きなので、同じ操作しても同じ動作にならないというようなことはないように工夫されています。

一冊勉強するだけで、大量の知識をインプットできるので、テトリス作成と同時進行で試してみてください。

Unityの教科書 Unity 2020完全対応版 (2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座)

今回のまとめ

今回はテトリスを上に積み上げる処理を追加しました。
しかし、このままでは1列がそろってもminoが消えません。

次回は、minoがそろったら1列そろったらminoも消えるという処理を追加します。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

⭐️合わせて読もう
Unityテトリスの作り方-8

コメント

タイトルとURLをコピーしました