【レビュー】ASUS TUF Gaming F17 FX707ZM (FX707ZM-I7R3060EC) | ハイスペックゲーミングノートPC

AUSU

こんにちはマサです。

今回はASUS TUF Gaming F17 FX707ZM・ゲーミングノートPCのレビューをしていきます。

結論からお伝えすると、

このPCは、クリエイターやゲーマー向けのハイスペックゲーミングノートパソコンです。

FPSゲームや動画編集など負荷がかかるアプリケーションでもサクサク動作するハイスペックゲーミングノートPCです。

スポンサーリンク

ASUS TUF Gaming F17 FX707ZMの評価

総合点・・・・4.5
スペック・・・4.7
価格・・・・・4.0
外観・・・・・5.0
重さ・・・・・3.0
出入力端子・・5.0

※評価はmasalog運営者の主観です

ASUS TUF Gaming F17 FX707ZMのスペック

CPUIntel Core™ i7-12700H(14コア20スレッド)
OSWindows 11 Home
メモリー16GB (DDR5-4800)
ストレージSSD 512GB
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPU 6GB
ディスプレイ17.3型ワイドTFTカラー液晶
表面仕様:ノングレア
解像度:1,920×1,080ドット (フルHD)
タッチパネル:非対応
リフレッシュレート:144Hz
内蔵カメラ92万画素Webカメラ内蔵
通信LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45)
無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth®機能:Bluetooth® 5.1
重量約‎‎2.62kg
本体サイズ約394.6 x 264.15 x 22.95~25.45mm
 (W×D×H)mm
画面サイズ17.3インチ
バッテリー駆動時間約9.4時間
保証1年間

このゲーミングノートPCに特徴的は3点です。

  • CPU・グラフィックス・メモリなどが高スペック
  • カッコいいデザイン
  • ゲームや画像・動画編集ソフトなどもサクサク動く

サイズが17.3インチでクリエイターが大画面で作業が可能です。

もしくは1枚は別でモニターがあるとより効率的に作業ができると思います。

個人的には、以下のスペックが確保されているのでこのゲーミングノートPCは素晴らしいなと思いました。

  • Intel Core™ i7-12700H(12コア20スレッド)
  • NVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPU 6GB
  • メモリ:16GB

このスペックがあれば、ほとんどのゲームや動画編集は軽々できるでしょう。

入出力端子も充実しています。

上の画像だと若干見づらいですが、以下のような入出力端子が搭載されています。

  1. 外部ディスプレイ出力:HDMI×1
  2. USBポート:Thunderbolt 4 (Type-C) ×1
  3. USBポート:USB3.2 (Type-C/Gen2) ×1
  4. USBポート:USB3.2 (Type-A/Gen1)×2
  5. オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  6. イーサネット・コネクター(RJ-45)

キーボードはこんな感じです。

※国内発売製品は日本語キーボードとなります。

冷却システムも優れており、5つのヒートパイプと4つの通気孔で常に最適な温度が保たれるように設計されています。

外観のデザインはこのようになっています。

外観はシンプルでカッコいいという印象です。

TUF Gamingシリーズは外観もカッコよく作られているPCが多いので、個人的に好きなデザインです。

レビューは以上です。

詳細について気になる方はASUS公式サイトのASUS Storeからご確認お願いします。

今回のまとめ

ASUS TUF Gaming F17 FX707ZM の特徴は大きく分けて2つです。

  • クリエイターやゲーマー向けのハイスペックゲーミングノートPC
  • カッコ良い外観(デザイン)

この高スペックとしては、コスパも良いので購入を検討してはいかがでしょうか?

今回の記事が少しでもノートPC選びの参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました