【レビュー】Yoga Slim 770i Pro(14型 第12世代インテル) スリムでおしゃれなデザインのノートPC

ガジェット

こんにちはマサです。

今回はレノボ・Yoga Slim 770i Pro(14型 第12世代インテル)のレビューをしていきます。

結論からお伝えすると、

本体が1.32kgと軽量で電池持ちの良いノートPCです。

ノートPCが約1.32kgと軽くてスリムなデザインになっています。

ノートPCの持ち運びが多いビジネスマンや大学生にとくにおすすめのノートPCです。

スポンサーリンク

Yoga Slim 770i Proの評価

総合点・・・・3.8
スペック・・・3.6
価格・・・・・3.5
外観・・・・・4.5
重さ・・・・・4.8
出入力端子・・3.5

※評価はmasalog運営者の主観です

Yoga Slim 770i Proのスペック

CPUIntel Core™ i5-1240P(12コア16スレッド)
OSWindows 11 Home
メモリー8GB
ストレージSSD: 512GB
グラフィックスインテル® Iris® Xe グラフィックス
(内蔵GPU)
ディスプレイLEDバックライト付 14.0型
IPS液晶 (2240×1400ドット、約1,677万色、16:10、Dolby Vision対応)
タッチパネル機能:非搭載
光沢なし
内蔵カメラIR&1080p FHDカメラ
(プライバシーシャッター付)
重量約1.32kg
本体サイズ約312.4 x 221.4x 14.6mm
 (W×D×H)mm
画面サイズ14インチ
バッテリー約14時間
保証1年間

このノートPCで特徴的なのは3点です。

  • CPUにIntel Core™ i5-1240Pが使用されておりハイスペック
  • バッテリー持ちが良い
  • スリムでおしゃれなデザイン

Intel Core™ i5-1240P(12コア16スレッド)で非常に高いスペックです。

少し前の世代までは、Core i7でも4コア8スレッドぐらいのスペックだったことを考えると最近のCPUの技術進歩は驚きです。

さらに、バッテリーの持ち時間が約14時間と非常に長く、約1.32kgと軽量なためノートPCの持ち運びが多い方には特におすすめです。

個人的には、以下のスペックが搭載されているところが良いと思うポイントです。

  • CPU:Intel Core™ i5-1240P(12コア16スレッド)
  • SSD:512GB

メモリは8GBが搭載されていますが、16GBあればさらに安心かなーという印象です。

メモリ8GBであっても通常の動画視聴やネットでの調べ物、Office製品の操作は問題なく行えると思います。

入出力端子も充実しています。

  1. マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック
  2. USB 3.2 Gen 1
  3. 電源ボタン
  4. Thunderbolt™4 ポート x 2

キーボードにテンキーはありませんが、14インチでコンパクトな仕様ですので許容範囲でしょう。

※出荷製品は日本語キーボードとなります。

外観はこのような感じになっています。

外観はシンプルなデザインでおしゃれな印象です。

非常にスリムで1.32kgと軽いノートPCですので、持ち運びはしやすいのノートPCです。

レビューは以上です。

詳細について気になる方はレノボ公式サイトからご確認お願いします。

今回のまとめ

今回はYoga Slim 770i Pro(14型 第12世代インテル)について紹介しました。

Yoga Slim 770i Pro(14型 第12世代インテル)の特徴は3つです。

  • CPUはIntel Core™ i5-1240P(12コア16スレッド)が使われていて高スペック
  • バッテリー使用時間が約14時間と長い
  • ノートPCの重量が約1.32kgと軽くて持ち運びに便利

このノートPCは、本体が1.32kgと軽量で電池持ちの良いノートPCです。

ビジネスマンや大学生など、持ち運びをする方に特におすすめなノートPCです。

クリエイターさんの場合は、グラフィックボード搭載のノートPCを検討しても良いかもしれません。

今回の記事が少しでもノートPC選びの参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました