【レビュー】ThinkPad P14s Gen 3(第12世代インテル) ビジネス・クリエイター向けノートPC

ガジェット

こんにちはマサです。

今回はThinkPad P14s Gen 3(第12世代インテル)のレビューをしていきます。

結論からお伝えすると、

このノートPCは、高性能・高スペックなビジネス・クリエイター向けノートPCです。

CPUには、Intel第12世代が搭載されており、ビジネスでよく使うブラウザやOffice製品、動画視聴はサクサク動作するスペックが搭載されています。

電源ボタン内蔵型の指紋センサーやIRカメラを搭載可能で、指紋や顔認証で安全にログインできる機能が搭載可能なノートPCです。

スポンサーリンク

ThinkPad P14s Gen 3の評価

総合点・・・・4.2
スペック・・・4.2
価格・・・・・4.3
外観・・・・・4.5
重さ・・・・・4.5
出入力端子・・4.5

※評価はmasalog運営者の主観です

ThinkPad P14s Gen 3のスペック

CPUIntel Core™ i5-1240P(12コア16スレッド)
他、Intel第12世代を選択可能
OSWindows 11 Home
Windows 11 Pro
メモリ 16GB(DDR4-3200MHz)
※他選択可能
ストレージSSD 256GB / 512GB
※他選択可能
グラフィックスIntel Iris® Xe Graphics(内蔵GPU)
オプション:NVIDIA® Quadro® T550 4GB 搭載可能
ディスプレイLEDバックライト付 14.0型 WUXGA
IPS液晶 (1920×1200ドット、1,677万色以上、16:10)
光沢なし
タッチパネル:オプションで搭載可能
リフレッシュレート:60Hz
※他のディスプレイも選択可能
内蔵カメラ720p HDカメラ (マイクロホン付)
※他選択可能
通信有線LANポート:10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
Wi-Fi 6E AX211 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth:Bluetooth v5.2 
重量約1.24kg~
本体サイズ約317.7mm x 226.9mm x 17.9mm
 (W×D×H)mm
画面サイズ14インチ
バッテリー駆動時間最大約17時間
保証1年間

このノートPCで特徴的なのは2点です。

  • 高機能・高スペックなノートPC
  • 軽量・薄型で持ち運びしやすい

このノートPCは、高性能・高スペックなノートPCです。

軽量・薄型なため持ち運びが多い、社会人や学生に特におすすめのノートPCです。

以下のスペックが搭載されており、

  • CPU:インテル第12世代CPU
  • メモリ:16GB(DDR4-3200MHz)
  • SSD:256GB〜
  • グラフィックス:「Intel Iris® Xe Graphics(内蔵GPU)」 or 「NVIDIA® Quadro® T550 4GB」

調べ物やYoutube視聴、Office製品の使用であれば、動作が重いと感じることはほぼないスペックです。

グラボに「NVIDIA® Quadro® T550 4GB」の搭載が可能ではありますが、個人的にはこのグラボを搭載するのであれば、他のゲーミングPCなどを検討することをおすすめします。

入出力端子は以下のようになっています。

  1. スマートカードリーダー(カスタマイズ)
  2. USB 3.2 Gen1
  3. セキュリティキーホール
  4. イーサネットコネクター(RJ-45)
  5. USB 4 Type-C(Thunderbolt 4対応)
  6. USB 4 Type-C(Thunderbolt 4対応)
  7. HDMI
  8. USB 3.2 Gen1
  9. マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック
  10. SIM トレイ(カスタマイズ)

有線LANポートも搭載されており、非常に使いやすいです。

キーボードはこのような感じです。

※出荷製品は日本語キーボードとなります。

Think Padの特徴である

  • トラックポイント
  • タッチパッド

がついています。

トラックポイントは好みがありますが、好きな人には愛されています。

  • トラックポイントとは・・・キーボードの「Gキー」と「Hキー」の間にある赤い物です。役割はマウスと同じです。

セキュリティ強化の指紋センサーも搭載可能です。

エンドツーエンドのセキュリティ機能のThinkShieldシステムが付いており、指紋センサーに指をタッチするだけでログインすることも可能です。

14インチ、軽量(約1.24kg~)のため持ち運びがしやすいです。

外観はこのような感じになっています。

外観のデザインは、ThinkPadらしいシンプルなデザインになっています。

カラーには、「グレー」と「ブラック」があり選択可能です。

可動域も広く180度まで開くことができます。

レビューは以上です。

詳細について気になる方は、レノボ公式サイトからご確認お願いします。

今回のまとめ

ThinkPad P14s Gen 3(第12世代インテル)のレビューをしました。

ThinkPad P14s Gen 3(第12世代インテル)の特徴は以下の3つです。

  • 高性能なCPU・メモリ搭載
  • 軽量・薄型で持ち運びしやすい

このノートPCは、高機能なビジネス向けノートPCです。

薄型・軽量のため、持ち運びがしやすく社会人や学生に特におすすめのノートです。

CPUにはIntel第12世代が搭載されており、ビジネスでよく使うブラウザやOffice製品、動画視聴はサクサク動作するスペックが搭載されています。

ThinkPad P14s Gen 3(第12世代インテル)を検討してみてはいかがでしょうか?

今回の記事が少しでもノートPC選びの参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました