【レビュー】ASUS S500SD (S500SD-I512400EC)

AUSU

こんにちは、マサです。

今回はASUS S500SD・デスクトップPCのレビューをしていきます。

結論からお伝えすると、

ビジネスやプライベートでも使いやすいデスクトップPCです。

スペック自体は普通ぐらいで、以下の作業であればサクサク動作するようなスペックが確保されています。

  • ブラウザでのネットサーフィン
  • Youtubeなどの動画視聴
  • Microsoft Office製品の操作

以下のパーツが搭載されており、

  • CPU:Intel Core™ i5-12400(6コア12スレッド)
  • ストレージ:SSD 512GB
  • メモリ:8GB (DDR4-3200)

ゲームやクリエイティブワークをしない方には十分なスペックが搭載されています。

それではレビューを始めます。

スポンサーリンク

ASUS S500SDの評価

総合点・・・・4.3
スペック・・・3.6
価格・・・・・4.8
外観・・・・・4.3
重さ・・・・・3.8
出入力端子・・4.7

※評価はmasalog運営者の主観です

ASUS S500SDのスペック

CPUIntel Core™ i5-12400(6コア12スレッド)
OSWindows 11 Home
メモリー8GB (DDR4-3200)
ストレージSSD:512GB
グラフィックスIntel UHD Graphics 730
通信有線LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45)
無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth®機能:Bluetooth® 5.1
重量約5.0kg
電源180W (80PLUS® BRONZE)
本体サイズ幅94.6mm×奥行き292.7mm×高さ339.6mm
 (W×D×H)mm
保証1年間

このデスクトップPCで特徴的なのは2点です。

  • オフィスワークをするためのスペックが確保されている
  • シンプルでおしゃれなデザイン

このノートPCはIntel第12世代のCPUが搭載されており、デスクワークであればサクサク動作するようなスペックが確保されています。

以下のスペックが搭載されており、

  • CPU:Intel Core™ i5-12400(6コア12スレッド)
  • ストレージ:SSD 512GB
  • メモリ:8GB (DDR4-3200)

ブラウザでの調べ物や動画視聴、Office製品はサクサク動作するスペックです。

入出力端子は以下のようになっています。

本製品はマウスとキーボードを付属しております。
※国内発売製品は日本語キーボードとなります。

冷却機能も非常に優れています。

省電力と性能の高い冷却機能が搭載されているため、無駄なエネルギーを最小限に抑えて発熱を抑えて稼働できるデスクトップパソコンです。

外観はこのような感じになっています。

外観のデザインはノーマルなデスクトップPCですね。

レビューは以上です。

詳細について気になる方は、ASUS公式サイトからご確認お願いします。

今回のまとめ

ASUS S500SD・デスクトップPCについてレビューしました。

ASUS S500SD・デスクトップPCの特徴は以下の3点です。

  • オフィスワークをするためのスペックが確保されている
  • シンプルでおしゃれなデザイン
  • 小型なデスクトップパソコン

ビジネスやプライベートでも使いやすい小型デスクトップPCです。

ブラウザでの調べ物やYoutube視聴、Office製品の使用であれば、サクサク動作するスペックが確保されています。

このデスクトップPCには、以下のパーツが搭載されており、

  • CPU:Intel Core™ i5-12400(6コア12スレッド)
  • ストレージ:SSD 512GB
  • メモリ:8GB (DDR4-3200)

クリエイティブワークやゲームをしない方には、十分なスペックです。

この記事がデスクトップPCを選ぶ際に、役立てたのであれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました