【レビュー】ASUS TUF Gaming F15 FX507ZE (FX507ZE-I7R3050T) コスパの良いミドルスペックゲーミングノートPC

AUSU

こんにちはマサです。

今回はASUS TUF Gaming F15 FX507ZE・ゲーミングノートPCのレビューをしていきます。

結論からお伝えすると、

中級のクリエイター・ゲーマー向けでコスパの良いミドルスペックゲーミングノートPCです。

グラフィックスが「 RTX™ 3050 Ti Laptop GPU 4GB」搭載なため、FPSゲームなど一部のゲームは若干スペックが足りない気もしますが、通常のゲームであればサクサク動作すると思います。

ディスプレイのリフレッシュレートも144Hzですので、ゲームに最適化されたゲーミングノートPCと言えます。

スポンサーリンク

ASUS TUF Gaming F15 FX507ZEの評価

総合点・・・・4.3
スペック・・・4.3
価格・・・・・4.0
外観・・・・・4.7
重さ・・・・・3.0
出入力端子・・5.0

※評価はmasalog運営者の主観です

ASUS TUF Gaming F15 FX507ZEのスペック

CPUIntel Core™ i7-12700H(14コア20スレッド)
OSWindows 11 Home
メモリー16GB (DDR5-4800)
ストレージSSD:512GB
グラフィックスNVIDIA® GeForce RTX™ 3050 Ti Laptop GPU 4GB
ディスプレイディスプレイ:15.6型ワイドTFTカラー液晶
表面仕様:ノングレア
解像度:1,920×1,080ドット (フルHD)
タッチパネル:非搭載
リフレッシュレート:144Hz
内蔵カメラ92万画素Webカメラ内蔵
通信LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45)
無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth®機能:Bluetooth® 5.1
重量約2.2kg
本体サイズ幅354.9mm × 奥行き251.9mm × 高さ22.45~24.95mm
 (W×D×H)mm
画面サイズ15.6インチ
バッテリー駆動時間約6.8時間
保証1年間

このゲーミングノートPCに特徴的は3点です。

  • 各パーツが高スペック
  • カッコいいデザイン
  • コスパが良い

このゲーミングノートPCは各パーツ、高スペックなものが搭載されています。

サイズが15.6インチでクリエイターが大画面で作業が可能です。

もしくは、デュアルモニターでの作業が慣れている方はモニターを購入するのも良いかもしれません。

個人的には、以下のスペックが確保されているのでこのゲーミングノートPCは素晴らしいなと思いました。

  • CPU:Intel Core™ i7-12700H(14コア20スレッド)
  • メモリ:16GB (DDR5-4800)
  • ディスプレイ:リフレッシュレート 144Hz

しかし、グラフィックスが少し弱いかなという印象あります。

このノートPCには「GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPU 4GB」が搭載されています。

FPSゲームなどもする方は、「GeForce RTX 3060 Laptop GPU 6GB」以上のスペック搭載のノートPCをおすすめします。

理由は、ゲームをする場合はFPS処理速度の速さを求められます。

「GeForce RTX 3060 Laptop GPU 6GB」以上のスペックが搭載されていれば、ノートPCのスペックによる遅延が気になることはほぼ無いかなと思います。

入出力端子は充実しています。

上の画像だと若干見づらいですが、以下のような入出力端子が搭載されています。

  1. 外部ディスプレイ出力:HDMI×1
  2. USBポート:Thunderbolt 4 (Type-C) ×1
  3. USBポート:USB3.2 (Type-C/Gen2) ×1
  4. USBポート:USB3.2 (Type-A/Gen1)×2
  5. オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
  6. Lanポート(イーサネット・コネクター(RJ-45))

キーボードはこのような感じです。

※国内発売製品は日本語キーボードとなります。

ゲーミングをする方向けのゲーミングノートPCですので、冷却システムも優れています。

冷却システムも優れており、4つのヒートパイプと3つの通気孔で、常に最適な温度が保たれるように設計されています。

外観のデザインは以下のようになっています。

外観はシンプルでカッコいいという印象です。

TUF Gamingシリーズは外観もカッコよく作られているPCが多いので、個人的に好きなデザインです。

レビューは以上です。

詳細について気になる方はASUS公式サイトのASUS Storeからご確認お願いします。

今回のまとめ

ASUS TUF Gaming F15 FX507ZEのレビューをしていきました。

ASUS TUF Gaming F15 FX507ZEの特徴は大きく分けて2つです。

  • 中級者向けのゲーミングノートPC
  • コスパの良い
  • カッコ良い外観(デザイン)

中級者、クリエイター・ゲーマー向けでコスパの良い高スペックゲーミングノートPCです。

非常にハイスペックのゲーミングノートPCではありますが、個人的にグラフィックスの部分だけが気になります。

先ほども記載した通り、FPSゲームなどアクションゲームをする方は、もう一ランク上の「GeForce RTX 3060 Laptop GPU 6GB」搭載のノートPCを検討することをおすすめします。

今回の記事が少しでもノートPC選びの参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました